ねぶた祭の注意点!車で行く際は駐車場が1時間5000円な点に注意!

ねぶた祭の注意点!車で行く際は駐車場が1時間5000円な点に注意!

青森県で毎年開催されるねぶた祭。

その祭を遠方から観に行く人は多く、毎年駐車場は満車。

渋々高いコインパーキングなどを利用する人が多いのですが、なんと1時間あたり5000円の暴挙が行われました。

 

これまでの年ではなかったのですが、突如料金が爆上げされた。

告知があったからと言って本当にコレでいいのか?

そう思わせてくれる事件があったので紹介します。

青森県の駐車場が1時間5000円の暴挙

280万人が熱狂し、7日、幕を閉じた2018年の青森ねぶた祭。その最中、青森市内で起きていたある事が波紋を広げています。

その料金、なんと1時間5000円。

ちなみに、上限額はありません。

これは、市内のとあるコインパーキングの祭り期間中の貼り紙です。

県外から来た観光客に、この料金について聞いてみました。

誰もが高いと感じるこの駐車料金。

このコインパーキングは、ねぶたの運行コースとなっている新町通りから海手側の通りに面しています。

車を止めれば、すぐ近くでねぶたを見ることができる場所です。

 

提携を結んでいる近くのホテルには、問い合わせが相次ぎました。

ホテル側は、宿泊客やレストランの利用者のためにコインパーキングを借りている立場ですが、ホテル内のレストランを利用してもらうなどして、駐車料金が安くなるようにしたり、領収書を持っている人にはお見舞金という形で、ホテルグループの共通利用券を渡すなど、対応に追われています。

 

このパーキングを4時間利用して、2万円を請求された男性は憤りを隠しません。

そして実際に6万5千円を支払ったこちらの男性は。

コインパーキングでは、駐車券を発券する場所や看板に特別料金を表示していましたが、その写真を観光客に見てもらうと。

 

その一方でこんな意見も。

コインパーキングの管理会社はABAの取材に対し「7月31日から駐車場に特別料金の案内をしていた。

利用者はそれを見たうえで駐車場に入っている」として、返金などの対応は特段行っていないということです。

注意書きはあった

今回の騒動は注意書きがあるんだから、問題ないだろう?という経営側の言い分。

そして、それに対しての1時間で5000円は高過ぎるという庶民的な意見のぶつかりです。

 

今回の騒動は法的には、問題はありません。

注意書きがある事と、コインパーキングに対しての上限等は法律で設けられていない為です。

互いに同意があれば、コインパーキングの時間当たりの料金は自由に設定することが出来る事が法的に認められています。

 

しかし、現実的にどうなのか?

普段は1時間200円で営業しているところが、ねぶた祭という需要が増えるタイミングでのみ突如1時間5000円に値上げ。

祭という本来であれば楽しめる場所を、儲けの場に変えるという経営としては当然でしょうが人としてはどうかと思う事柄です。

 

ネット上での賛否の声をまとめました。

値上げ賛成派

1時間あたり5000円以外の場所を選ぶべきだったという意見が多いですね。

空いてなかったからそこにせざるを得なかったという発想には至っていなそう。

ぜんぶのコインパーキングが1時間5000円にしたらという発想に至れないのが残念な方たちという印象です。

値上げ否定派

多くの人がそう感じるだろうという一般的な意見です。

 

ねぶた祭で青森に来てもうことで様々な業種が潤う。

それを台無しにしかねない今回の勝手すぎる利益目的の値上げは受け入れがそうですね。

 

商売である以上儲けたいのは分かりますが、どこまで引っ張っても倍額くらいまでにするべきだったとは思います。

1時間200円のところを400円×祭日に限り制限なしとかね。

下手な商売としか言いようがありません。

駐車場値段

・六本木

10分300円

・銀座

10分600円

・京都・東山五条

15分500円

・西麻布

20分600円

・大坂・京セラドーム

25分1000円

・世田谷区・東京農大近辺

30分1000円

・青森ねぶた

60分5000円

 

調べてみても分かる通りの異常性。

稼ぎ時だと思ったのでしょうが、ちょっと方向性を間違えすぎているなぁと感じます。

来年はちゃんとした料金で臨んで欲しいです。

まとめ

・青森のねぶた祭時にコインパーキングが1時間5000円。

・法律的には問題なし。

・賛成派の意見は的外れが多い。

・観光や青森側ですら迷惑に感じている。

 

今回の騒動はハッキリ言って多くの人が迷惑しているでしょう。

駐車場料金を値上したい経営者は多いはずですが、それが結果として祭に訪れる人が減るのでやるべきではない。

そういう総意で決めていたはずなのに、勝手に1人だけ儲けようと値上げ…

朝鮮人らしいやり口ですが、はやく国に帰ってほしいです。

密航してきた山根会長と一緒に(怒

四季の出来事・地域イベントカテゴリの最新記事