みぞれ鍋と雪見鍋の違いと作り方は?大根おろしの投入タイミングは?

みぞれ鍋と雪見鍋の違いと作り方は?大根おろしの投入タイミングは?

冬の季節に登場するみぞれ料理と言うものがあります。

みぞれ鍋とか、みぞれ○○(食材名)なんていう料理が料理店などに登場する季節です。

 

このみぞれ料理ですが、何を基準にみぞれ料理と言われているかご存知ですか?

知っているようで、あまり知られていないみぞれ料理について解説していきます。

[cc id=55 title=”目次”]

みぞれ料理の由来は?天気のみぞれ?

まず最初に、みぞれ料理の由来となっている気象現象で降ってくるみぞれを解説します。

 

みぞれとは地表付近の温度が0℃以下であり、上空の高い高度の気温がマイナス6℃前後の時に発生する気象現象です。

雨と雪の間といいますか

雪のなりかけの雨というものがみぞれ

です。

中途半端に溶けだし、塊始めているかき氷のような見た目のモノがみぞれ。

雪になりきれなかったけど、雨とは違い軽い固形物として降ってくるのがみぞれという事になります。

 

気温が非常に低く、雪が降るかも知れないという天気予報が流れた日に見られる可能性のある気象現象です。

 

みぞれ料理とは?

みぞれ料理の由来となった、気象現象のみぞれについて解説しました。

 

では、このみぞれ料理とはいったいどんな料理なのか?

分かりやすいと思いますので、こちらの鍋料理をご覧ください。

鍋料理の上にみぞれのような形状の大根おろしが掛かっているのが見えると思います。

まるで、冬の季節に見られるみぞれが料理にかかってしまったような姿になっています。

このように、みぞれに見える大根おろしを料理に掛けた鍋をみぞれ鍋と呼びます。

 

また、これ以外にもみぞれに見立てた大根おろしを掛けた料理の事をみぞれ○○(食材名)という風に表されます。

食材に

みぞれが掛かったような形状だからみぞれ○○という風に表現されている

という事になります。

 

つまり、みぞれ料理とはみぞれに見立てた大根おろしを掛けた料理の事を言います。

ただし、基本的な条件としては大根おろしが乗っている程度の量ではダメで、降りそそいでいるという表現。

圧倒的に大根おろしが多く食材が見えないくらいの量の料理の場合を、みぞれ料理という風に表現します。

雪見鍋とは?

みぞれ鍋という大根おろしが、これでもかッ!?という程にかけられている料理と同じ様な料理に、雪見鍋という料理が存在しています。

 

雪見鍋を見たことがない方に、分かりやすく雪見鍋がどのような料理かといいますと、こんな料理です。

みぞれ鍋と同じく大量の大根おろしがかけられている

のが分かると思います。

この料理の事が雪見鍋と呼ばれているんです。

 

鍋に雪が積もったような綺麗な見た目で、雪に見立てられた大根おろしが特徴的な鍋料理です。

雪見鍋は、鍋のみで雪見○○(食材名)という料理は基本的には存在しません。

雪見大福というアイスクリームを思い浮かべたかもしれませんが、あれは大根おろし掛かっていないですよね(笑)

[cc id=16 title=”アドセンス”]

みぞれ鍋と雪見鍋の違いと作り方は?

雪見鍋を知ってもらったところで、みぞれ鍋と雪見鍋の違いを解説します。

この2つの料理は、実は同じという風にも言われることがあるのですが一般的には違いがあります。

その違いというのは

大根おろしの量。

 

みぞれ鍋というのは、みぞれのように汁に溶けた大根おろしで鍋がぐちゃぐちゃになってしまっているほどの埋め尽くす程の大根おろしの量の料理。

逆に、雪見鍋は大根を雪に見立てた料理であり、鍋全体がぐちゃぐちゃになるほどの大根おろしは無く、綺麗に程よく大根おろしが雪のようにふんわりと掛かっているのが特徴です。

 

イメージとして分かりやすく言いますと

大根おろしを思いっきりかけ大根おろしがみぞれのようになっているのが郷土料理がみぞれ鍋。

お客様に出すために見た目も整えて雪がふんわり乗っているようなのが雪見鍋

という事になります。

厳密には2つとも大量に大根おろしを掛けた料理なので、差は無いのですが料理店などで2つの料理名がある場合は大根おろしの量が違うと考えてください。

 

では、雪見鍋とみぞれ鍋をどのように作ればいいのか?

その方法は簡単です。

水気を切った大根おろしを、完成した鍋に掛けてください。

たったこれだけで、普通の鍋がみぞれ鍋に変身します!

 

また大根おろしが冷たいのが嫌な場合は、完成した鍋に大根おろしを掛けて蓋を閉めて1~2分加熱。

こうすることで、大根おろしも熱が通り暖かく食べることが出来ます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

冬の季節に登場するみぞれ鍋と雪見鍋の解説と、それぞれの違いを解説しました。

 

冬の季節には観ることが多い料理ですが、どちらも大量の大根おろしが特徴的な料理です。

名称に違いはありますが2つとも大差のない料理なので、大根おろしが好きな方にはお勧めの料理と言えるでしょう。

大根おろしと汁が混ざり合うことで、汁だけとは全く異なる独特の味が生まれるので様々な味の汁で作って来ることがお勧めです。

 

非常に美味しい自分の家だけの特別なみぞれ鍋、雪見鍋が生みだすことがこの手の料理の醍醐味といえますから。

料理・文化カテゴリの最新記事