枯葉マークを貼る義務・年齢は?購入する際のお勧めはどこ?

枯葉マークを貼る義務・年齢は?購入する際のお勧めはどこ?

車に付けるマークと言えば初心者マークが有名です。

初心者マークとは異なる形のオレンジと黄色の葉っぱのマークや、四葉のようなマークを見かけたことがあると思います。

あれらのマークは、運転手が高齢者であることを知らせるマークなんです。

 

マークを付ける強制がないという事もあり、知名度が少々低めの高齢者マークを解説していきます。
[cc id=55 title=”目次”]

もみじマークの意味は?何歳からつける?

もみじマークの意味を解説します。

 

初心者マークと比べる事で、何となく想像がついていると思いますがあのマークは

高齢者が運転している

事を示しているマークです。

 

高齢者にくくられる年齢層は、ひと前昔は75歳以上でした。

しかし、現代は危険運転などが増えたことで

70歳以上の人

に対して付けて欲しいという風になっています。

 

1年間貼ることが義務化されている初心者マークとは異なり、あくまでも

付けるかどうかは本人の自由

という風になっているため、必ずしも高齢者が乗っている車に枯葉/もみじマークが貼ってあるとは限りません。

 

枯葉/もみじマークは70歳以上の高齢者が運転している車であることを示すマークですが、マークを張る強制力はない物です。

しかし、近年では高齢者の事故が多発していることからも、数年後には70歳以上の人が運転する車に

もみじマークを貼ることが義務化される可能性

は大いにあると言われています。

[cc id=16 title=”アドセンス”]

高齢者マークを付けるメリットは?

やはり気になるのは付ける義務がない高齢者マークを付けるメリットだと思います。

 

まず最初に

法的な意味合いでメリットは一切ありません。

当然と言えば当然ですが、マークが貼ってあるから信号無視して良いわけでもなければ違法駐車して見逃してもらえるわけではありません。

 

では、高齢者マークを付けるメリットはなにがあるのか?

それは、周りに高齢者であることを認知してもらう事で

事故に遭う可能性のある状況になりにくくなる

という事が最大のメリットです。

 

安全運転しすぎて速度が遅くても無理な追い越しをせずに許容して貰えたり。

さらには、複雑な交差点などで相手がこちらの動きをしっかりと待ってくれたりです。

 

法的な効力は有りませんが、人と人との譲り合いという展開で優先してもらえることが多いです。

その結果、車同士の接触事故や不慮の事故に遭い難くなるわけです。

 

結果として、高齢者マークを付けるメリットは

事故に遭いにくくなる

ということが最大のメリットと言えるでしょう。

もみじマークと枯葉マークの違いは?

現代の高齢者のマークは2種類あります。

左にある涙のような葉っぱの形状で左がオレンジ、右が黄色の葉っぱのマークが

枯葉マーク

と呼ばれているマーク。

 

そして、もう一方のカラフルな四葉の葉っぱの方は

もみじマーク

と呼ばれているマークです。

 

この2つのマークの役割は、どちらも同一であり先ほど解説した通り

70歳を超える高齢者が運転している車であることを周りの車に示す

という役割を担っているマークです。

 

では、なぜ同じ意味を持つマークが2つもあるのか?

その理由は単純で、枯葉マーク(2色)の方が古く今後廃止されていくマーク。

そして、カラフルな4つ葉で構成されている、もみじマークは今後高齢者を表す正式なマークになります。

 

時代が移り変わっていくうちに

枯葉マークよりもみじマークの方が分かりやすい

と考えられたようです。

マークが時代の流れで変わっていくことは、よくあることですが、何度体験しても少し寂しい気はします。

もみじマークはどこで買える?

70歳以上の高齢者が運転する車に貼る努力をすることが推奨されているもみじマーク。

このマークをどこで購入すればいいのかを解説していきます。

 

まず最もお勧めするのはお近くの車専門店です。

理由としては、異なる車の形状からも観やすく

高齢者マークを認識してもらいやすい場所

というのを熟知しているために、貼るべき場所をしっかり丁寧に教えてくれるからです。

 

次に安上がりな方法が100円ショップ。

ダイソーやセリアなどの全国展開されている100円ショップでは良く売られています。

良くも悪くも100円でマークを購入できるので、安上がりにマークを手に入れることが出来ます。

 

最後にお勧めするのが、世界的な通販サイトのAmazonで購入する方法です。

こちらは家に居ながら確実に手に入れることが出来るので、家に居ながらもみじマークが欲しいという方にはお勧めです。

マークを手に入れることが目的であれば、購入目的のみを考えればAmazon。

手軽差を取るのであれば、Amazonでのお手軽購入をお勧めします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

高齢者が運転する車に付けることが推奨されているもみじマークを解説しました。

 

見かける事は多いと思いますが、実際に何のマークか?とわからない時もあると思います。

あのマークは高齢者が運転している事を表しているので、余裕を持たせて運転させてあげましょう。

当然ですが、間違っても煽り運転などしないように!

 

また高齢者にマークを貼る義務はありませんが、高齢者である事認知してもらう事でメリットはあるのでしっかりと貼ることをお勧めします。

下手になってしまった車の運転でも、周りの人にある程度は許容してもらえるはずですから。

事故に限らず車の運転におけるトラブルに遭わない為にも、高齢者を示すもみじマークはしっかりと貼りましょう。

料理・文化カテゴリの最新記事