雪景色の意味と英語での表現は?類義語の雪化粧との違いは?

雪景色の意味と英語での表現は?類義語の雪化粧との違いは?

雪が降る季節になると天気予報で雪景色という言葉を耳にする機会が増えると思います。

 

雪が降らない地域ですと、あまり耳にする機会は少ないと思いますが

雪が降り積もると耳にする機会が増える

言葉でもあり地域問わずに耳にすることが多い言葉です。

 

そんな雪景色ですが、雪景色という言葉の意味合いを正しく理解できている自信がありますか?

多くの人がなんとなく言葉のニュアンスで理解した気になっている言葉が

雪景色

でもあると思うので、雪景色という言葉の意味合いを紹介します。

 

さらには、雪景色が意味している景色がどんな景色なのか?

そして、英語での表現はどうなっているのかも紹介します!
[cc id=55 title=”目次”]

雪景色の意味は?どんな景色?

雪景色の意味はとても単純です。

雪の景色と書いて雪景色なわけですから当然ですが

雪が観れる景色

の事を意味している言葉です。

 

これでも正解なのですが、厳密に言いますと

雪で美しくおおわれた景色、風景

のことを指している言葉として使われています。

 

なので、ただただ雪に覆われている景色ではなく

辺り一面が雪で覆われていて美しい景色

という状況が雪景色という言葉を使う際に適切という景色になります。

 

なんとなく天気予報などでも理解できていた人も多いと思いますが、厳密には美しい雪で覆われた景色を指してる言葉です。

せっかくですから、しっかりと理解して雪が降る地域に行った際には正しく使ってみてください。

ちょっとインテリ風になれると思います(笑)

類義語はなに?

雪景色というのが雪で覆われた美しい景色の事を指している言葉だと紹介しました。

せっかくなのでここからは、雪景色と言う言葉の類義語を紹介します。

 

雪景色の類義語は大きく3つあるので、3つの類義語とそれぞれの意味を紹介していきます。

雪景(せっけい)

雪景は雪景色の『色』がないだけの言葉であり

意味合いは雪景色

と同じです。

 

言葉が誕生した理由は不明ですが古くからある言葉なので、元は雪景だったのかも知れません。

それが景色という単語を付けたほうが分かりやすいという事で変わった可能性も考えられるといわれています。

雪化粧(ゆきけしょう)

雪化粧と言う言葉は、雪景色という言葉と同じくらい耳にしたことがあると思います。

この言葉の意味合いも

雪景色と同じ

であり、美しい雪に覆われた景色の事を言います。

 

女性がするお化粧のように、降り積もった雪が普段の景色を美しく見せているので

雪で化粧したかのようだ

という事で、雪化粧と言う言葉が生まれたと言われています。

銀世界(ぎんせかい)

銀世界と言う言葉の意味は、雪景色とは異なります。

この言葉の意味というのは

雪が一面に降り積もり一面真っ白

になっている景色の事を指している言葉です。

 

雪景色や雪化粧などは美しいというのが条件です。

それに対して銀世界は辺り一面が白ければ言葉の条件は整うので微妙に違うという事になります。

微妙にと言っているのは、辺り一面が雪で覆われていれば大抵は美しい景色の為です。

 

ただし、一面が雪で覆われても美しくない景色もあるので同じ意味とは言い難いです。

美しくない一面が雪で覆われている風景もあるはずですからね。

英語での表現は?

雪景色の英語での表現というのは存在しません。

しかし、類義語である雪化粧には英語の表現が存在したのでそちらを紹介します。

 

英語での雪化粧の表現は

Covered with Snow(カバー ウィズ スノウ)

という3つの英単語で表現されていますので、それぞれの言葉の意味を紹介します。

 

まず最初に紹介するのが最初にある

Covered

という英単語の意味になりますがこの言葉の意味は

屋根付きや、○○に覆われている

という表現の際に使う言葉です。

 

次に紹介するのが

With

という英単語ですが、これはご存知の方も多いと思いますが

○○とや○○で

など、基本的には接続語として使われる言葉です。

 

そして、最後の英単語となる

Snow

の意味合いは日本でも平然と使われている言葉で

という意味合いを持っている英単語ですよね。

 

つまり、3つの英単語で作られているCovered with Snowという言葉の意味を日本語で略すと

雪で覆われている

という表現になり、これを外の景色を見ている際に発言すれば

雪で覆われた景色だ

という雪化粧の『美しい』という言葉が含まれていませんが、綺麗な景色を言いたいことは相手に伝わるのでしょう。

 

日本語と英語で微妙に指している言葉が異なる気がしますし、英語ではもっと回りくどい表現をしている可能性も高そうです。

もしくはもっと簡素に

Beautiful Snow(びゅーてぃふる すのう)

なんて風に表現してた方が簡単に伝わりそうな気もします。

 

雪化粧という言葉の英単語はあるものの、微妙に意味合いが異なる気がしてならない略でした…

まとめ

いかがでしたでしょうか?

雪景色と言う言葉の意味とその類義語。

そして、英語での表現を紹介しました。

 

一応、英語圏では雪景色の類義語である雪化粧の翻訳があるそうなのですが、微妙に意味が違う気がします。

もっと簡素にビューティフルスノウとか、雪の風景を意味する言葉で表現されていそうです。

実際に英語圏の友人はいないので、どう表現しているのかは知りようがないですけど…

( ̄▽ ̄;)

 

意外にニュアンスだけでしか知らない雪景色と言う言葉の意味合いと類義語や英語での表現の紹介でした!

四季の出来事・地域イベントカテゴリの最新記事