日本の馬の歴史は?戦国時代最強と言われた武田の騎馬隊は実在した?

日本の馬の歴史は?戦国時代最強と言われた武田の騎馬隊は実在した?

日本には元々在来馬と呼ばれる日本原産の馬がいたといわれています。

しかし、現代では殆どその姿はなく野生に馬は存在していない時代です。

 

そんな事もあり、野生に馬がいたという状況が全く想像できないと思いますので日本に居た馬の種類。

そして、日本の馬と聞いて必ず頭をよぎる武田の騎馬隊が実在していたのか?について話ていきます。

日本に居た在来馬

日本に居た在来馬は全部で8種類が確認されています。

北海道和種
木曽馬(きそうま)
御崎馬(みさきうま)
対州馬(つしまうま)
野間馬(のまうま)
トカラ馬
宮古馬
与那国馬

いずれもモンゴル高原から来たとされており、日本には古墳時代に家畜場としてモンゴルから朝鮮半島を経由して日本に来たと科学的に証明されています。

日本の在来馬の大きさはポニーほど。

平均すると馬の高さは130cmほどだったといわれています。

 

ちなみにですが競馬などで走っている馬は150~160cm前後。

それに比べるとひと回り小さく走る能力は勿論、物を引く能力も低かったのは間違いありません。

しかし、小さいといっても高さは130cmもあります。

当時の日本人が140~150cmの身長だったので、日本人が乗るには十分な大きさがありました。

 

その為、高さは低く感じますが当時の日本人が乗る馬としても十分な大きさでした。

武田の騎馬隊は実在したのか

馬と言えばやはり武田の騎馬隊が有名ですよね。

日本で最強の騎馬軍団であり、武田の後継者である真田幸村がその部隊を駆り徳川家康を寸前まで追い詰めたのは有名な話です。

 

そんな強大な力を持っており日本最強の騎馬隊と呼ばれる武田の騎馬隊ですが、最強の知名度と同じほどに有名なのが実在しなかった説です。

あの時代にそんなに馬がいたわけがない。

あの時代の馬は高価であり、そんなに乗れる個体数がいたわけもないし、乗れる訓練を受けれた人がいたわけがない。

このようにごもっともに聞こえる意見が多く武田の騎馬隊は本当にいたのか?と疑問に感じる方は多いと思います。

 

では、実際に武田の騎馬隊は実在したのか?

その答えは、ほぼ間違いなく実在したといわれています。

 

その理由は様々あるのですが、

江戸時代にも運送業者が所有を許可された馬数が1万8千という記録が存在しています。

戦乱の世が終わった江戸時代ですら、それほどの馬を保有している運送業者がいたわけですから戦の時代にはもっと多くの馬がいた可能性は十分に考えられます。

 

おまけに大量の馬がいたという証拠ともなるのがこちらの馬用の鎧です。

中世の金属製の鎧と比べると見劣りすると思いますが、この布や皮で作られた馬用の鎧の効果は絶大。

弓矢から馬の実を守り、時には投げやりすらも防ぐことが出来たといわれているほどです。

 

これが安価で売られていたわけですから、馬が高価なモノだったという記録の方が疑わしいというのが分かるでしょう。

将軍様や地位の高い人に対して売る為に安価な鎧は必要ありませんからね。

位が低く将軍などの側近でない人でも馬を保有しており自分で馬の鎧も整えていたというのが安価な鎧が販売されていた理由でしょう。

 

また百姓などが畑を耕すために馬を保有していたという記録もあります。

そうした記録からも、古来の日本では馬は高価なモノではあるが地位の高いものしか手が出ないという事はなかったのでしょう。

 

そんな背景から見えてくるのは、武田軍が自らの兵の為に馬を用意しきれないかったとは考えにくいです。

戦いに勝つために馬を兵士分手配するなんてそこまで難しいことではなかったことは明らかでしょう。

 

武田の騎馬隊は実在したのか?

それは歴史的な記録を見る限り間違いなく実在した。

ただし、その馬は現代の競馬で走るような馬ではなく130cm程度で現代ではポニーと呼ばれる馬だったというのも事実です。

 

実在はしたが、尾ひれがついて現代に伝わったというのが正しい認識だと思います。

私が思う事

馬と言えば武田の騎馬隊は実在したのか?という話だと思っているのですが、ぶっちゃけどうでもよくない?っていっつも思っています(笑)

 

そりゃー居たほうがロマンあると思うし、記録からもいたのは間違いないと思いますよ。

でもね。

織田の鉄砲隊にやられたのも事実じゃん?って思っちゃうんですよ。

 

カッコイイとは思いますが、そこまで真偽追求したい理由が分からないっていう本音。

鉄砲隊の方が強いって分かってるんだし、そっとしておいてあげようよ。

とはいっても、真田幸村が徳川を追い詰めたのも事実だから一概に劣るとは言えないんでしょうけどね。

 

でも、そこまで興味がわかないというか、別にいなくてもいいんじゃない?って思っちゃうのは事実。

武田の騎馬隊は知名度高過ぎッ!

ってことでこれにて。

動物・科学・天気カテゴリの最新記事