2018年時点のうまい棒の味は○種類!キャラクター制作秘話も紹介

2018年時点のうまい棒の味は○種類!キャラクター制作秘話も紹介

駄菓子と言えばで有名なうまい棒。

日本で最も親し回れている駄菓子で、様々な種類があるので食べ飽きないのが嬉しいですよね♪

 

私の家には常備されていますし、お子さんがいる家庭では家に置いている人も多いと思います!

味がいっぱいあって子供も食べ飽きないし、1本の値段が10円と安いのも嬉しいですよね♪

 

そんなうまい棒ですが、現代の種類をご存知でしょうか?

あまりにも多すぎて知らない方も多いと思いますので、今回はうまい棒の味の種類とキャラクターの制作秘話について!

さらにうまい棒を食べるメリットとデメリットについても紹介していきます!

うまい棒の種類

うまい棒の種類は18年時点までに発売された種類は総勢67種類。

既に販売終了している商品もあるのですが、歴代という意味では67種類もの商品が発売されています。

 

全種類ですと、あまりにも多いのでレギュラーとして現代も発売されている味のみ紹介します。

めんたい

コーンポタージ

チーズ

ピザ

てりやきバーガー

サラミ

やさいサラダ

チキンカレー

とんかつソース

エビマヨネーズ

タコ焼き

チョコレート

牛タン塩

なっとう

シュガーラスク

やきとり

16種類の味がレギュラーメニューとして全国のコンビニにて販売されています。

 

どれもこれも癖のある味で美味しいのですが、私のお勧めはシュガーラスク!

うまい棒特有の中央の穴がないのも特徴の商品でラスクを表現している食感が好きです。

食べた事が無い方は是非食べてみてください!

 

きっと病みつきになると思いますよ!

キャラクターの誕生秘話

うまい棒と言えばドラえもんにそっくりなこのキャラが有名ですよね?

 

ドラえもんにそっくりすぎて著作権的に大丈夫なのか?

そもそもパクリだよね?

とか。

色んな声が上がっていたのですが、実はこのキャラがパクリかどうかは判明していません。

 

一応はドラえもんが1969年に連載開始された漫画で、うまい棒のキャラクターが登場したのが確認されているのが1979年。

うまい棒の前身となるうまいうまいバーが発売終了した時点で既に存在していました。

 

時期などを考慮しても明らかにドラえもんの知名度が上がった後に登場しているのですが、制作時の資料等が残っておらず答えは闇の中。

誰がどう見でもパクリと思える姿なのですが、答えは確定していません。

間違ってもぱくりとは言わないでください!

確定はしていません。

 

ちなみにですが、登場が確定してた1979年~2017年までの間、このドラえもんそっくりのキャラの名前は存在しませんでした。

著作権的な理由なのか?

深い理由があったのか?

答えは分かりませんが、正式な名称を販売側のやおきんさんが付けなかったことで、愛称のみで確定した名前が存在していなかったんです。

 

しかし、それが17年に突如名前が決定されるという事態になりました。

妹の登場で兄の名前も決定。

現代のうまい棒には萌えキャラとも言えるキャラクターうまみちゃんがパッケージに描かれていることもあります。

現代受けを良くしたという事もあるんでしょうが、現代ではうまい棒と言えばうまみちゃんなんです。

 

この可愛らしい子の正体なのですが、実はこの子はドラえもんそっくりの子の妹という設定です。。。

一切似ていませんが、妹設定です(笑)

 

で、この子の名前がうまみちゃんであると決定したのですがその際についでと言わんばかりにですね。。。

兄設定であるドラえもんそっくりのキャラクターの名称がうまえもんであることが明かされました。

 

うまえもんって。。。

完全にドラえもんパクったの自白してるじゃないですか!?

。。。ツッコミはさて置いて話を戻します。

 

うまい棒のドラえもんそっくりのキャラの名称が妹が登場したついでに付けられた。

悲しいですが、これが現実です。

うまい棒のキャラクターはうまえもん。

皆さん覚えてくださいね!

メリットとデメリット

最後になりますが、うまい棒を食べるメリットとデメリットを紹介します。

 

メリットは単純ですが

美味しい

安い

食べ飽きない種類がある

という事で、デメリット

炭水化物なので摂りすぎると糖尿病の危険性。

といったところでしょう。

 

あまり書くことがなかったのですが、やはり安くてもお菓子はお菓子。

食べ過ぎると危険を伴いますので食べる良には注意しましょう!

まとめ

・種類は総勢67種類。

・レギュラーで16種類。

・うまい棒のキャラクターはパクリではない。

・妹はうまみちゃん。

・兄はうまえもん←

・食べ過ぎには要注意!

 

美味しいですが、食べ過ぎにはしっかりと注意していきましょう!

お子さんが居る家庭では種類を多く常備していくことをお勧めします。

食べ飽きないですし、まとめ売りだと安かったりしますので是非役立ててみてください。

ちなみにですが、通販ですと送料分で割高になりますのでコンビニなどで購入することをお勧めします。

料理・文化カテゴリの最新記事