草餅とよもぎ餅の違いは?蓬の効能には女性に嬉しい効果あり!

草餅とよもぎ餅の違いは?蓬の効能には女性に嬉しい効果あり!

時期問わずに年中見かける機会があるお餅の一つが緑色のよもぎ餅ではないでしょうか?

緑色のお餅にあんこが包まれているお餅で美味しいですし、風情を感じさせてくれるお餅ですよね。

緑という事で自然を感じますし、普通に美味しいので日本ではよく食べられるお餅の1つだと思います。
( ̄ー ̄)

 

そんな緑色のよもぎ餅ですが、同じく緑色の草餅をご存知でしょうか?

時たまにメニューに並んでいたり、スーパーなどで草餅と表記された緑色のお餅があったり。

意外に見かける機会は多いと思いますが、違いについて細かに知らない人も多いでしょう。

 

私も2つのお餅の違いが気になったので、今回の記事ではよもぎ餅と草餅の違いについて紹介します!
[cc id=”55″ title=”目次”]

草餅とよもぎ餅の違いは?

草餅とよもぎ餅の違いを紹介していきます!

 

この2つのお餅の違いはなにか?

その答えはよもぎ餅はその名の通り蓬(よもぎ)という葉っぱをお餅に混ぜて作られたお餅です。

それに対し、草餅は母子草(ははこくさ)という葉っぱをお餅に混ぜて作られたお餅『でした。』

 

[char no=”2″ char=”似顔絵 ><”]驚くことに、この違いは過去形なんです![/char]

といいますのも、昔の時代ではこのお餅に混ぜる葉っぱで草餅とよもぎ餅を判別していました。

しかし、時代が進むにつれ2つの違いを認識できない人や、間違って伝わってしまった地域が増えたんです。

 

その結果、現代では草餅とよもぎ餅の認識がどうなっているのかといいますと。

草餅もよもぎ餅も蓬の葉っぱをお餅に混ぜたお餅』という風になっています。

 

本来は色合いが似ているだけで使われている草が異なり、香りも味も全く異なるお餅だったんです。

しかし、現代では蓬を使って作られた緑色のお餅は全て草餅でありよもぎ餅でもある。

どちらも同じお餅という認識になってしまったということになります。

 

京都の老舗などに行くとしっかりとよもぎ餅は蓬。

草餅は母子草を使って作っているお店もあるそうですが、全国的観れば草餅とよもぎ餅は同じお餅になります。

[char no=”5″ char=”似顔絵 驚き 3目”]いい加減な時代になったと感じちゃいますね。[/char]

よもぎの効能は?

草餅とよもぎ餅が共に蓬で作られたお餅だと紹介しました。

せっかくなので、ここからはよもぎ餅に含まれている蓬の効能を紹介します!

蓬の効能は大きく2つあり、女性には嬉しい効能が多いので是非覚えて蓬の効能を活かしていきましょう!

食物繊維・美肌効果

蓬の効能で最もうれしいのが、食物繊維が豊富であり美肌効果があるという点です!

 

食物繊維というのは有名だと思いますが、腸に溜まっている物を排出を手助ける作用があります。

その結果、体内の不要物が体外に排出され肌が綺麗になるという効能です。

蓬は食物繊維がホウレン草の10倍近く含まれているのでよもぎ餅でも十分な効果が期待できるんです。

 

また食物繊維が豊富なの、栄養バランスも取りやすいのが魅力と言えるでしょう。

[char no=”9″ char=”似顔絵 喜ぶ”]単純に嬉しい!

単純に嬉しい♪[/char]

がん予防・悪玉コレステロール

現代の医学で判明しているガン予防に効果があると言われているクロロフィル。

これが蓬には含まれています。

その為、効果のほどは不明なのですが発ガンの可能性が下がるという効果があります。

ガン予防としての有効性は低いとは言われているのですが、当然ですが何もしないよりは少なからず効果はあります!

 

さらに、このクロロフィルには動脈硬化や心筋梗塞をなどの原因となる悪玉コレステロールを低下させる効果もあります。

 

がん予防&悪玉コレステロール低下効果!

[char no=”6″ char=”似顔絵 てへぺろ”]つまり、健康に良いのが蓬の効能だといえます!

食べ放題ですね♪[/char]

まとめ

いかがでしたか?

草餅とよもぎ餅と違いについて紹介して、ついでに気になった効能についても紹介しました!

 

元になっている蓬は食物繊維が豊富であり、ガン予防や悪玉コレステロール対策に効果てきめんです。

つまり、健康のために食べることになるのでダイエット中も食べても責められない食べ物と言えるでしょう!?

いえます。

ダイエット中だろうと健康は大切なので、よもぎ餅は食べてオッケーな食べ物です!

 

健康の為だって言い張れば責められません!

よもぎ餅…最高かよッ!

料理・文化カテゴリの最新記事