パンダが上野動物園より見れる動物園は?充実感も高く家族にお勧め!

パンダが上野動物園より見れる動物園は?充実感も高く家族にお勧め!

シャンシャンが生れたことで話題になっている上野動物園。

しかし、実は日本で最も多くのパンダをじっくりと観れる動物園が上野動物園ではないことをご存知でしょうか?

 

あまり知られていないと言いますか、パンダと言えば上野動物園という報道が多すぎるが故に

パンダは日本では上野動物園でしか観えない

と言う間違った認識を強く持っている方も多いですよね。

私の友人にも多くの人が上野動物園意外にパンダがいる事を知らないのが現状ですもん。

 

というわけで、上野動物園以外でパンダが観れる動物園。

それも上野動物園よりも数も多くでじっくりと広い環境で観れるお勧めの動物園を紹介します!
[cc id=55 title=”目次”]

パンダが日本一いるアドベンチャーワールドとは?

日本にある動物園でパンダが上野動物園よりもじっくり観れる動物園。

それは、和歌山県西牟婁郡白浜町(にしむろぐん しらはまちょう)にある

アドベンチャーワールド

という動物園です。

 

この動物園は名称からもなんとなく分かるかもしれませんが

動物園と遊園地、さらに水族館も一体になっているテーマパーク

であり、大人から子供まで本当に楽しめて1日では回り切れない充実感を備えています。

遊園地と言っても、動物園や水族館と一体感を出しているので雰囲気もマッチしています。

 

そんなアドベンチャーワールドでは、上野動物園以上の頭数のパンダが飼育されていて

現在では14頭のパンダ

が飼育されているんです。

 

先ほども紹介した通り、動物園と水族館に遊園地が合体している事もあり

上野動物園よりも圧倒的に広い敷地

なので、人混みで歩くどころか動物を見る時間も限られているという事はありません。

 

パンダを観たいというのが目的であれば、上野動物園よりも遥かに適している動物園と言えるのでお勧めですよ。

パンダは何頭いるの?

先ほども軽く紹介したのですが、現在アドベンチャーワールドには14頭のパンダが居るんです。

その14頭の男女比率は

男の子が8頭で女の子が6頭

で少しばかり男の子が多いんですね。

 

この14頭はどこから連れてこられたのかが気になる方も多いと思うのですが

実はアドベンチャーワールドで生まれた子が大半

で、生まれも育ちもアドベンチャーワールドのパンダちゃん達なんです。

 

でも、アドベンチャーワールドでパンダが生れたというニュースは聞いた事が無い人が大半ですよね?

上野動物園でパンダが生れてたことを大々的に報道しているのに、アドベンチャーワールドの出産はニュースにならないなんておかしいんじゃないか?と感じるでしょう。

 

実はアドベンチャーワールドのパンダの出産がニュースにならない理由というのは

何度も繁殖に成功している為

という、ニュースにしても視聴者は

何言ってんの?いつもの事でしょ?

という反応が大半を占めてしまう為に報道されないと言われています。

 

それ以外にも地域的に和歌山県と言う

関東地方ではない

という地域故にアクセスしにくかったり、日本の人口分布を考えると上野動物園に比べ圧倒的にアクセスしにくい為。

つまり、報道しても行く機会がなく行く為には有給は勿論、お金もかかるために報道されてないという噂もあります。

 

アドベンチャーワールドのパンダが出産しても報道があまりされない真相は闇の中ですが、出産しても当たり前。

それほどに動物の飼育基準が高い動物園として認識されているのがアドベンチャーワールドと言えるでしょう。

水族館や他の動物は何が居る?

アドベンチャーワールドは動物園と水族館、遊園地が融合したテーマパークだと紹介しました。

パンダが居るのは紹介したので、その他にどういった動物がいるのかを軽く紹介しておきます。

 

動物園に居る動物

動物園にいる動物を紹介していきますね。

  • ライオン
  • サイ
  • キリン
  • ゾウ
  • ポニー
  • ミニチュアホース

と言った種類の動物が飼育されています。

大型の肉食動物から定番のゾウやキリンなどの大型草食動物も飼育されています。

 

犬とのふれあい広場も用意されているので、子供を動物になれさせるという意味では素晴らしい環境なのが分かります。

 

水族館に居る動物

動物園と水族館が融合しているのですが、水族館には言う程動物は居ないようで種類は2種類。

  • イルカ
  • ペンギン

といったように、定番中の定番の動物が居るようです。

 

水族館の動物数が少ない理由は遊園地も融合しているという特徴故にストレスに弱い動物を入れられないというのが原因とも言われています。

海にすむ動物を観に行きたい場合にはあまりお勧めは出来ず

あくまでも動物のおまけ

という扱いになっていると言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

パンダが生れると話題になる上野動物園よりも、パンダを観るためには適している動物園アドベンチャーワールドを紹介しました。

 

日本では最も多くのパンダが住んでいる動物園なので、パンダを観ることが目的であればアドベンチャーワールドに行くことをお勧めします。

パンダ以外にもライオンやゾウなどの定番の動物がいますし、小さく種類が少ないとはいえ水族館もありますから。

充実感という意味合いでも狭苦しい上野動物園よりは遥かに充実した1日を過ごせるでしょうしね。

 

パンダが観たいのであれば是非、アドベンチャーワールドに行ってみてはいかがでしょうか?

きっと満足できると思いますよ。

動物・科学・天気カテゴリの最新記事