くまモンの人気の秘訣は表情?税金を飲食費に不正使用した真相は?

くまモンの人気の秘訣は表情?税金を飲食費に不正使用した真相は?

日本全国に数えきれないほどに存在しているゆるキャラ。

ゆるキャラたちの王と言っても過言ではないほどに、圧倒的な知名度と人気を誇るのが

熊本県のくまモン

だと思います。

 

熊本という地名を一気に有名にし、くまモンを目当てに熊本県を訪れる人が後を絶ちません。

おまけにツイッターなどのSNSなどを開始すると10万人を超えるフォロワー数を獲得したり。

日本のゆるキャラの中で圧倒的な人気や社会的な効果を持つキャラクターがくまモンです。

 

そんなくまモンを運用している熊本県に検査が入りくまモンに関する問題を指摘しました。

いったいどんな理由でくまモンが指摘されてしまったのか?

その理由と、くまモンというキャラクターの設定や人気の秘密を解説してきます。

[cc id=55 title=”目次”]

くまモンとは?

くまモンとは日本の文化であるゆるキャラと呼ばれるジャンルの人気キャラクター。

 

くまモンという名称から分かる通り、クマをモチーフにしたキャラクターです。

また『くまモン』という名前は、モチーフになっているクマだけではなく、熊本県の熊も掛けられています。

 

気になる人が多いと思うのは『くまモン 』の正しい発音方法、アクセントの付け方ではないでしょうか?

くま↑モンなのか?

それともくまモ↑ンが正しいのか?

これはゆるキャラとして登場してから多くの人が疑問を抱いたことですが、実は正式な発音は

熊本県、くまモンサイドは一切決めていません。

 

その為、どの地方でどういったアクセントで読んでも問題が無いんです。

自分が呼びたい様にくまモンのアクセントを好きに付けて読んであげてください。

 

誕生日の設定が3月12日になっており、その日にはくまモンが大好きなケーキを送ることが出来る事でも有名です。

多すぎるケーキが送られることもあるそうですが、近年になってからは

くまモンケーキを自分で食べる

という風習が強く、3月12日が近づいてくるとくまモンケーキというのがケーキ屋さんに販売されてることが多いです。

 

そういった理由から、アニメや漫画などのキャラクターのデコレーションケーキを販売する店舗では毎年のように、くまモンイベントが開催されています。

キャラクターを描いたり表現したケーキを作る専門店なので、くまモンケーキに興味がある場合はそういった店舗での購入をお勧めします。

複雑なアニメキャラですらも上手に描いたり特徴を表現したオリジナルケーキを作るお店なので、くまモンケーキも高いクオリティで毎年登場しています。

 

人気の理由は?

くまモンが人気になった理由が気になる方も多いと思います。

一見すれば可愛いのは確かなのです。

しかし、調べてみるとゆるキャラ達の人気を決めるグランプリ・ゆるキャラグランプリを観てみると可愛いゆるキャラはいっぱい居るんです。

 

くまモンよりも可愛らしいキャラクターも多いですし、可愛さだけならくまモンだけが圧倒的に人気になる理由は見当たりません。

では、いったいなぜくまモンは人気になっているのか?

くまモンが圧倒的に人気な理由は偶然ではなく、実はしっかりと存在しています。

 

その理由の1つがくまモンの表情。

他のゆるキャラがキリッとしているのに対して

くまモン間の抜けた表情

をしているのが分かると思います。

 

これが熊本県のチームが制作する際に仕組んだ事であり

とぼけた表情にすることでインパクトを与える

ことを目的にし、くまモンの表情が現在のとぼけた表情に設定されました。

 

この他にもツイッターをやってみたり、イベントでの対応も神対応だったり。

全体的に

絡みやすい緩いキャラクターを意識して作ったことで

くまモンはゆるキャラ界で他の追随を許さない圧倒的に人気のキャラクターに成長しました。

 

誰でも気軽に絡めるとぼけた表情の優しいゆるキャラ。

そういった敷居の低いイメージが、ゆるキャラとしての本分を果たし現在の地位を確立。

日本で圧倒的な人気を誇るゆるキャラになりました。

運用する熊本県がくまモン絡みで検査に指摘を受ける?

誰にでも愛される日本で最高のゆるキャラ・くまモン。

そんな愛すべきゆるキャラに不当な金銭の仕様が指摘されました。

 

くまモンの不当な行動に対して指摘した組織は

会計検査院と呼ばれる使われているお金の項目が正当か?

を調べる機関です。

 

つまり、今回指摘を受けたゆるキャラ・くまモンを運営する熊本県は

くまモンに関する項目で不当な金銭の使用

があったという事を指摘されています。

 

その不当な使用目的とは何かと言いますと夢が壊れますが

くまモンのプロモーション活動中の飲食費

というゆるキャラとしては夢がある項目ですが、現実的な話として指摘されました。

 

現実的な話として、ゆるキャラは物を食べません。

にも拘らず、ゆるキャラであるくまモンの飲食費が経費として36万円も落とされていました。

この事に対して、会計検査院が熊本県に対して警告を出したわけです。

 

子供の夢が壊れる最低の事件ですが、熊本県側は当初は

中の人の飲食費

というニュアンスで、熱すぎる際の大量管理やエネルギー補給という話をしていました。

 

しかし、仮にそれが真実だとしても36万円も使うのかは疑問です。

スポーツドリンクは2リットルを箱買いしても700~1500円程度ですから。

これにカロリーメイトなどの栄養バーを大量に食べたと考えましょう。

 

それでも1日辺りに2リットル~6リットルとカロリーメイトを4本程度と試算しても36万円はかかり得ない。

そもそもの話として、くまモンを運用している

熊本県の広報に対しても同じ飲食費が出ている

わけです。

当然ながらくまモンの中の人の分も初めから落とされています。

 

ゆるキャラの中に入るのが大変であり、カロリーや水分を人並み以上に必要なのは当然ですが。

しかし、プロモーション活動中という大して長くもない時間の間に経費として落とされた

いったい何をくまモンは食べていたのか?

根本的に可笑しい支出だという指摘を受けたという事件です。

 

最終的に熊本県側は非を認め速やかに返金したいという話をしています。

しかし、これが本当に不当な使用であれば問題は返金ではありません。

今後、熊本県に対する捜査が始まる可能性もあり、今後のくまモンの活動に影が落ちていると話題になっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日本で最も知名度のあるくまモンというゆるキャラの人気の秘訣と、くまモンに関する問題を解説しました。

 

ゆるキャラとしての、くまモンの知名度は圧倒的。

日本人であれば誰でも一度は耳にしたことがあるというレベルの知名度ですから。

圧倒的な人気と知名度を誇るくまモンに関する不正という事もあって、今後も調査は続きそうです。

 

こういった事件はゆるキャラというイメージを壊す事件です。

子供の夢を壊さないという意味合いでも、今後ゆるキャラ界には誠意ある行動を取ってもらいたいものです。

観光名所・国際系カテゴリの最新記事