電気毛布の注意点と危険性は?選ぶ際はタイプではなくサイズで確認!

電気毛布の注意点と危険性は?選ぶ際はタイプではなくサイズで確認!

寒い季節にベッドや布団を温める電気毛布をご存知ですか?

近年では多くの人が使用している電気を使って温める毛布が電気毛布です。

名称のままですが、寒い冬の季節には欠かせないアイテムとなりつつあります。

 

そんな電気毛布ですが、まだ使ったことがない人も多いと思います。

なので、電気毛布の性能や購入時の注意点について解説してきます。

[cc id=55 title=”目次”]

電気毛布の仕組みと火事の危険性?

電気毛布とは電気で毛布を温める毛布なのですが、最初に仕組みを解説します。

仕組みを解説する理由としては、その仕組み故に損傷していると火事になりかねないからです。

難しくない仕組みなので、大まかに理解し危険性も頭に入れてから使用してください。

 

その仕組みとしては毛布の中に電熱線と呼ばれる電気を通すことで熱を帯びる銅線が発熱し暖かくなります。

つまり、電気毛布とは電気を毛布内の銅線に流し一面のみを暖かくする技術で成り立っています。

 

電気を中に通している電気毛布の表面が損傷していると掛布団が熱され火事に繋がる可能性。

さらには、敗れた部分から電気毛布の中にホコリが入り火事になってしまう可能性があります。

当然、電気毛布の毛布部分は厚手に作られているので滅多に火事にはなりませんが、損傷している電気毛布は火事に繋がりかねないと理解してください。

 

破けていても暖かいから使ってしまおう。

そんな軽い気持ちで壊れた電気毛布を使い続けると火事になり、最悪命を落としかねません。

十分にこの事を頭に入れたうえで電気毛布を使用してください。

 

電気毛布を購入する際の注意点

電気毛布の危険性を開設したので、ここからは購入する際に注意してほしい事を解説していきます。

 

まず最初に電気毛布は通常、サイズごとに販売されています。

シングルサイズ、ダブルサイズという風な表記で販売されているでしょう。

この明記されているサイズは1人用のベッド/布団なのか?

それとも2人用のダブルベッドなのか?

使用する人が電気毛布を敷く予定の布団のサイズごとに販売されています。

 

しかし、このサイズはあくまでも一般的なサイズでしかありません。

自分が使っているベッドのサイズが1人用でも、基準より少し大きければ電気毛布が布団に対して小さい。

また、ダブル用のを買ったのに電気毛布のサイズが足りていないという事がしばしばあります。

 

そうならない為にも、シングル用ダブル用というサイズではなく共に明記されている00×00というサイズを確認してください。

つまり、電気毛布を購入する前に自分のベッドのサイズを大まかに図る事をお勧めするという事です。

サイズを確認したうえで電気毛布のサイズが自分のベッドに合うのかを確認後に購入するようにしてください。

 

お勧めの人気電気毛布は?

通販と言えばのネットサービスアマゾンで一番の人気の電気毛布がこちらです。

私も使っている電気毛布なんですが、2000円台で購入できるのモノとしては非常に高性能。

他の電気毛布を使ったことがないので、細かなことは知らないのですが非常に暖かく電気毛布としての役割を果たしてくれる商品だと思います。

 

電気毛布を使ったことがない方は、騙されたと思って是非使ってみてほしい商品です。

たった2000円の商品ですが、冬の季節に無くては生活できないほどに重宝するものになると思いますよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

近年になり人気が急上昇している電気毛布についての解説でした。

 

便利な商品ですが、危険性も高く火事になる可能性もあるので使い方には注意しましょう。

特に毛布の部分が破れている場合は使用を中止することを心掛けてください。

 

電気毛布を購入する際の注意点としては、やはりサイズに注意すること。

ご自分が使っているベッドのサイズをシングル/ダブルという認識だけではなく130なのか?140なのか?など長さを知っておくべきだと思います。

分からないようであれば長い方を買っておけばいいとは思いますが、それはそれで余りが出てしまう事になりますからね。

 

近年になり急速に人気になった電気毛布の解説でした。

それでわっ

健康・生活カテゴリの最新記事