那須川天心の戦績と強さ、堀口との試合内容は?彼女の浅倉カンナとは

那須川天心の戦績と強さ、堀口との試合内容は?彼女の浅倉カンナとは

度々話題になる総合格闘技選手の那須川天心選手。

現役のRISE世界フェザー級のチャンピオンであり、ISKAオリエンタルルールでの世界バンタム級王者でもある選手です。

そんな日本史上最強の選手とも噂されている選手が、年末にメイウェザー選手との戦いが決定しました!

 

早くも注目度が高まっている試合ですがその前に、那須川選手の事を知らない方も多いと思いますのでね!

今回は那須川天心選手について紹介していきます。

那須川天心とは

知らない方も多いと思いますので、軽くプロフィールから紹介します。

名前:那須川天心(なすかわ てんしん)

生年月日:1998年8月18日

身長:165cm

職業:総合格闘家、キックボクサー

愛称:神童、キックボクシング史上最高の天才。

異名:ライトニング・レフト(稲妻の左)

天才的なセンスとテクニックを持ち、アマチュア時代から名を轟かせプロ転向後もダウンを奪い続ける攻撃的なスタイルと軽量級離れしたKO率を誇る選手です。

日本の歴史に名を刻むであろう選手と言われており、既に日本史上最高のキックボクサーと言われています。

 

。。。説明しても伝わってこないと思いますので、これまでの経歴について紹介します。

これまでの戦績と強さ

主な経歴については以下。

16歳でRISEとBLADEの王者を獲得。

17歳でISKA世界王者を獲得。

18歳で現役王者ルンピニーに1RKO勝ち。

19歳で2階級上のムエタイ王者に勝利。

20歳で堀口恭司に勝利。

16歳ごろから本格的に才能を発揮しだし、その後毎年のように話題を呼んでいる選手です。

 

特に日本国内で話題になったのは、20歳の頃の出来事。

最強と呼ばれていた堀口恭司とキックスタイルの試合を行った事がきっかけです。

 

この試合は9月30日にさいたまスーパーアリーナで開催された試合です。

RISE史上で最高となるチケットの売り上げを記録し、台風が接近する中で27208人の来場記録を打ち立てました。

台風の中でも最多来場者記録を打ち立てる。

それほどまでに格闘技ファンには注目度が高く、非常に将来性が期待されている選手ということです!

 

ちなみに、私の旦那も格闘技が好きなのですが28日から有給使って埼玉に行ってました。。。

台風来るから危ないんじゃって話をしてたら、じゃー30日には歩いていけるところに行くっとくわ!って違う捉え方をされてですね。

そういう意味じゃなかったんですが、ホッコリしてたのでほっときました。。。

それほどまでに将来性を期待されている選手ってことです!
(;”∀”)

日本最強決戦:物議を醸す堀口恭司との戦い

9月30日に行われた試合はRISEのフェーザー級王者那須川天心とRIZINバンダム級GP王者堀口恭司の試合。

キックルール58kgでの試合となり、満を持して開催された9月30日の試合の結果は下馬評を覆し那須川天心の判定勝ちに終わりました。

 

元々試合の内容としては那須川選手に有利となっていたのですが、物議を醸しているのは

堀口恭司への2度の金的

という事があったために、試合に対し物議を醸す人が後を耐えません。

 

試合にて2度の金的を喰らった堀口恭司はファイトスタイルの違いからの物で故意ではないと明言していますし、選手間は試合後に一緒に釣りに行くなど。

親交を深めている様子なので、ファンに比べて選手間は非常に友好的なようですし、その姿を見る限り仕方がなかったとは思うんですけどね。

それでも、堀口選手のファンとしては負けた悔しさからか那須川選手の試合がアンチ的な行為が後を絶えないのが現状です。

 

どうであれ最終的には判定で勝利を収めた。

日本最強と言われていた選手にも勝利したのが那須川選手です。

年末特番:最強ボクサー・メイウェザー戦

日本史上稀にみる天才の那須川選手が年末に挑むことが決定したのが、フロイド・メイウェザーとの戦いです。

メイウェザーと言えば、プロボクシング界で世界5階級の王者+50戦無敗という無敗レコードを持つ選手です。

圧倒的なスピードと世界最高峰のディフェンス技術を持ち焦る選手であり、パッキャオとの1億ドル越えの世紀の試合に勝利した人物でもあります。

 

元ボクシング選手ですが、現在では総合格闘技選手としており年末に開催される

RIZIN14に参戦し那須川選手と戦う

ことが決定しています!

 

いったいどんな試合になるのか?

まだまだ先の事ですが、格闘技ファンには非常に楽しみなイベントとなっており既にチケットの完売が予定されています!

彼女の浅倉カンナとは

年末にメイウェザー選手との戦いが決まっている那須川天心選手。

彼女についても公表されていますので、彼女である浅倉カンナさんについて紹介します。

名前:浅倉カンナ

生年月日:1997年10月12日

身長:158cm

職業:総合格闘家

経歴:女子世界アトム級3位

女子高生時代から活躍している選手であり、その頃の異名は女子高生ファイター。

現代では21歳であり女子高生ではないので、当然ですが女子高生ファイターとは呼ばれていません(笑)

 

現在は彼氏である那須川選手と同様にRIZINで活躍しており、RIZIN11にて日本の女性獲得かで有名なRENA選手との試合に3-0の判定勝ちを収めてもいます。

 

那須川選手の彼女は格闘家であり現役で最強格の女性獲得です!

まとめ:現役日本最強

年末にメイウェザーとの戦いが決定した那須川選手。

前回の戦いでは堀口選手に勝利したものの、観ているモノとしては何とも言えない結果でした。

今回の戦いこそ、物議を醸さない素晴らしい戦いにしてほしいですね。

 

最強のボクサーである1億ドルものファイトマネーが出る世紀の試合を行ったメイウェザー選手相手にどこまで戦えるのか?

那須川選手の実力が試される試合であり、試合に勝利できれば今後の期待が爆発的に上昇する試合でもあります!

 

堀口選手との戦いで2度の金的があったために物議を醸しますが、現役で日本最強であるのは疑いようがない選手です。

これまでの結果からは勿論、期待度からも疑いようはないでしょう。

特に格闘関連では日本選手の活躍は軽量級どまりの事が多いですからね!

 

世界的に知名度が低い状況を打破するためにも、那須川選手には頑張ってほしいと思っています!

年末の試合を楽しみに応援していきましょう!

スポーツ・芸能カテゴリの最新記事